FC2ブログ
blog top Category Archive All title Search RSS Admin
2007 01~
about

フィギュアに練乳ぶっかけたり、オナニー文章書いて満足する、きもちわるいブログです。

今すぐブラウザを閉じてください。


超健全丁daiblog
超エロい丁daiblog
twitter
flickr

 


mail: tyodai47○yahoo.co.jp 
(○を@に。)

過去ログ(月別)
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク

【NEWS】
アキバBlog
いつか見上げた、あの青空の下で・・・#
えろまんがとぴっくす#
Hjk/変人窟
かーずSP
カオスナジョウホウオキバ#
かとゆー家断絶
傷跡症候群
究極最終兵器2ndWeapon#
Caps Lock#
コスノゴ!#
ゴルゴ31
静かな猟奇世界
ジャブロー風の噂
週刊少年二次元#
白い戯言
dannychoo.com
せなか:オタロードBlog
ツキノツバサ#
ニトロ有線式
にゅーあきばどっとこむ
にじこん!#
PSP、DS、んでTAKEO#
ふぇいばりっとでいず#
プリキュア様崇拝日記
魔界都市日記
読みゲー
楽画喜堂#
【text】
アサガヲBlog #
いつまでも散財中 #
Xbox360 Watch#
M Gene Library#
追憶の本屋#
面白アダルトグッズを淡々と紹介するブログ#
隠れオタパパ雑記帳#
crimson SKY#
QuruQuruNoise
村長の気まぐれblog#
たまごまごごはん
TGSS blog
D的無敵っぽいblog(゚ф゚)ノ #
チラシの裏 #
TRAFFiC No.10
ToLOVEるな日々 #
To LOVEる -とらぶる- 考察#
ぬるぽint#
netstat!#
BSOのほめぺげ#
焔翔閃#
ヤマカム
ゆっくりと小説を書こう
R.U.K.A.R.I.R.I #
ロリ漫画を淡々と評価するブログ#
【figure】
EARL.BOX
アキバHOBBY#
アキバフォトグラフィ#
あきばらいふ #
asallin.com#
アスまんが劇場#
AZURE Toy-Box#
あにげむ雑記 #
After:Story.TheNoidi~#
あまたのひかり#
e-flick.net
いやんばかんのブログ #
Insecure Zone super light menthol
ゑむBOXblog
隠れオタクの秘密基地
CATTLEYA
俺得ホビーブログ#
ここはまだ夢の世界
.30CAL CLUB
Orange Empire -blog-#
怪人の集会所Ⅱ#
格安美少女フィギュア情報局#
CUT A NEWS#
フィギュアなホビ☆ブロ(仮)#
Kimagureman! Studio##
Good-Design-Review##
こばの適当日記
THEG#
常時リソース不足RX#
自由な色で広げたい
神銀帝B-SIDE
疼痛性障害闘病日記#
サグラのきままブログ
jun040.com/
studiorzhobby
すまーとらいふ。#
studio;pseat
蒼月彩記
月夜の空に
TASTE
トイ部 #
徒然なるモノ #
徒然Blog
dwarf figure foto #
nagashime#
なななな
虹色サーチ#
ねんじょい劇団#
望夢んの不定期駄記#
りとる★にんふぇっと〜撮影日記#
鋼ノ専業主婦的物欲生活。
美少女フィギュア情報ブログ#
美少女フィギュアと趣味の館#
ひなたちき#
field of Figure#
ふぃぎゅああんてな#
Figure clip#
新ふぃぎゅる!#
ふぁいたの趣味だらけ#
ace-FM#
フィギュア別レビューサイトLINK集#
figuephoto 2#
ふぃぎゅあみるく#
foo-bar-baz#
武士ノ末路#
ふはフィギュアのふ
ブラインドボックス!#
ふらワラ!#
プリンす day#
へたれClimax F
へたれな日々#
へなちょこ原型師的雑記#
ホヒログ
WHITE GARAGE
Hobby Dog
Hobby holic
毎日が後ろ向き#
みるブロ
みんなのフィギュア#
もう一度がんばっていこう
もう美少女フィギュア買うのやめたいんだけど今日も予約注文しちゃった#
萌え萌えキュ~ト#
萌えっとうぇぶ#
萌えよ!アキバ人Blog#
MOKOMOKOにしてやんよ♪#
悠久なる雪月花#
Asahiwa.jp#
萌えLOG#
萌特化書店員#
logicerror
こんとんたうん
闇芥
ONE KNIGHT STANDS
ヲタにつける薬なし
【doll】
いつまでも散財中
えっくすきゅうずのぶろぐ
乙女座の計画表
cnvl's photostream
沙良&こばi的おやバカ日誌☆
room303
たいたんnoぺーじ#
たてがみ屋#
のわーるのわーるどわいど
dollfan
Dressing Moon
何も学べない青空教室#
なのはのにょっき
ぺるしゃのブログ
まったりとした時間(/ω\) #
みたらしタンゴ♪(*゜ー゜*)(*´ー`) #
夢で逢えたら #
無限の整理事情 #
エリカの吐息
【illust】
あるぽっぷ#
餡子工房#
鴨川屋
堕悪MISSION#
天使司書
Cheat#
とそうや#
ナハバル
ねこはまんまが美しい
ヘリウム24 #
ぽんじゆうす?
みそ屋本舗#
【ガチぶっかけ注意】
かけるとき かければ かけるだろう#
ぶっかけbeatmania2#
【印刷】
ポプルス

[20150315]


像クリックでレビューページへ。

SONYのネオ一眼 DSC-RX10を購入しましたので、

散歩日記も兼ねつつ、撮ってきた写真とともに感想などを。






拍手
久しぶりにガチンコ戦車道を読んだらすごく面白かった。新しい企画何かないんですか?
あんこうチームが揃ったら、盛大にやらかしたいと思ってるんですが・・・なにも思いつかないだなこれが!!!

男優3人出番なしワロタ
1/4スケール男優がいれば・・・!

一月遅れですけど雪の高野山キレイですねえ
白の中の赤がよく映えます!

>>奥の院に至る参道は空気が違います。
あそこは空気が澄みすぎてて逆にコワイ。

あそこに有る墓って実際に遺骨が埋まってる本物なんですかね?
伊達政宗から家康、信長、秀吉、島津って日本中からコンプリートしちゃってますけどw

あとセシリアさんあのサイズだしエロすぎます
今度はミルク風呂で入浴シーンの撮影なんかも見てみたいです
 

高野山の墓、遺骨の入っていない参詣用の「参り墓」的なものみたいですね。
自分も最初行った時めっちゃ思いましたw 
ミルク風呂入浴シーンwwwwwそれはフィギュア洗浄風景が見たいということでいいのでしょうかwwwwww




【機材レビュー】 SONY DSC-RX10を持って、大阪を散歩!




SONYのネオ一眼 DSC-RX10を購入しましたので、撮ってきた写真とともに感想などを。


購入理由ですが、ずっと実用的な高倍率ズームを探していたんですね。

今まで使ってきた高倍率ズームは
小型軽量だけど画質で妥協しないといけないもの。
画質は満足できるけどレンズが重過ぎるもの。

どちらも結局使わなくなってしまったので、
画質でも重量でも満足できるものを探していたわけですが・・・そんな夢のレンズは無かったわけで。


そんな中、一昨年気になるカメラが発売されました。
高性能な高倍率ズームをマウントしたレンズ一体型カメラ、RX10です!

レンズが専用である分、小型軽量ながら画質も期待できます。
発売当時13万とちょーーーっと高かったですが、1年経った今、中古良品が6万チョイと大変買い時でしたので迷わずいきました。






愛用のα7+FE55mmF1.8と並べて。

重さはどちらも800gちょっと。
鞄への収まり具合も似たような感じで、小さくまとまっているのが大変GOOD。

最近は体力が落ちて、少しでも軽くしたい一心でα7に55mm一本だけで撮ってましたが、やはり便利なズームは欲しいところ。
α7+55mmと同じ重量で「高倍率ズーム」という選択もできるようになると、ワクワクします。







それでは35mm換算24-200mm/F2.8のレンズを搭載した1インチセンサーカメラRX10で撮った写真を見ていきましょう。










大阪と堺を結ぶ阪堺線沿線に行ってきました。












天王寺駅の歩道橋から。

ズームの望遠端で圧縮してみました。こういった写真が気軽に撮れるのがうれしいですね。










実は大阪に30余年住んでいて、初めて阪堺線に乗りました。

この駅も、地上からいけると思ったら地下を経由いないといけなくてちょっと迷いましたw










ワンマンの車両はサイバーなやつからレトロなものまで、いろいろ走ってて楽しいです。

こちらはマッサン仕様。








中もレトロな感じでいいですね~







乗っているだけで楽しくなっちゃいます。












ちょっと途中下車してみたり。











ああ^~














昭和のかほり漂うガチャが置かれていたので。














終点の浜寺駅前まで乗っちゃいました。




















近くの公園で鳥さんを見つけたので、さっそく望遠で撮ってみました。


1インチセンサーF2.8の被写界深度フルサイズのF8APS-CのF5に相当します。(合ってるよね?)

フルサイズで200mm F8相当・・となれば、割とボケるんです。
開放のボケは、少々うるさい感じがしますね。







こちらはF5.6。絞ってすっきりしたボケになりました。












このカメラは電子音をOFFにすると、シャッター音がほぼ無音に近くなるんです。

フルサイズ機のデカイシャッター音はそれだけで鳥さんが逃げちゃったりするので、これは大きなアドバンテージじゃないですか?












フリンジが割と盛大にでますね。


















テレ端でマクロ撮影。


このカメラ、マクロが素晴らしいです。
最大撮影倍率0.45倍とハーフマクロに迫る勢いで、最短撮影距離もワイド側3cm、テレ側30cmとなかなかに寄れます。

これは一眼+高倍率ズームでは真似できないことなので満足度高いです。



地味に評価したいのが、「コンデジ特有の、マクロモードにいちいち切り替える」なんてことしなくていい点です!

ちょっとしたことなんだけど、大きいと思うんですよ。








それでは本日のメインイベントですw

こちら阪堺線沿線から行けるプノンペン



3年前に初めてきたときに、あまりのおいしさに感動して、月イチくらいで来ようと決めたのはいいものの・・

悲しいかな堺方面に全く用事がないので結局3年経ってしまいました。







全然おいしそうに撮れませんでしたが・・・!


プノンペンそば チャーシュー入りで1500円!



似たものがないので、この独特の美味さを言葉で説明するのが難しい・・・!
基本は中華そばみたいな感じなんですが、大量に投下されたセロリが最大の特徴。

セロリ独特の苦みと、甘辛ーいスープ。これがまたよく合う。
セロリのシャリシャリの食感もたまらなくてですね・・

謎の中毒性の虜なんですよ・・・!


ホントはやくまた食べにいきたい。


ちなみに上の写真はiso1000で撮ったものですが、小型センサの割に高感度も存外悪くないですね。








天王寺の地下でGKイベントやってました。

ちょっと覗いてみたら、スタッフがこちらのカメラを見てめっちゃ食いついてきたので そそくさと逃亡w













はい、大阪に生まれて30余年、初の天王寺動物園です!

まさかの、まさかの100周年・・・!驚きです・・・!


そして失礼ながらもっと寂れてると思ったら、けっこう人がいました!
これからもあり続けてほしいですね・・・!










羊さん




















ググイっと寄って。













カピバラさん。










亀みたいになってましたw

















鷹さん








めっちゃかっこいいですね・・・!

















禿鷹さん















虎さん














こういうところでは、もうちょっとズームできたら最高ですねぇ・・

と言うのものですね、RX10を買ってから後発のライバル機種の存在を知ってしまったのですが、これが本当にモンスタースペックでして。


panasonic FZ1000

・1インチセンサーに換算25-400mm F2.8-F4 という、脅威の16倍ズーム。
・4kビデオ撮影機能 標準装備。
・重量はRX10よりわずかに20g重い程度。

・16倍ズームにも関わらず8倍ズームのRX10と張り合える画質。
・RX10より・・・ボケがとてもキレイです・・・
・まさかの実売7万円。(RX10の新品は現在11万円)


全く知らなかったというわけではないのですが、歯牙にもかけていなかった・・ということですね。
ズーム倍率2倍なのに画質で同等とは思わないじゃないですか~~。 動画はほとんど撮らないから4kは別にいいんですが。

しかしこれ、完全にRX10の中古がやたらと安かった理由だよね・・。


で、400mmの超望遠はひじょーーーに魅力的で、一瞬RX10を今すぐ売っぱらって・・・などと考えてしまいましたが、

両機種はそれなりに長短ありますし、RX10のほうが一回り小さなボディで、20g差は地味に大きい。
そしてα7やNEXと共通のアクセサリ、電池が使える・・等はRX10の大きな購入理由なので、そこは踏みとどまりました・・・!









さてさて、話をもどしまして。
後日、大和川に夕焼けを撮りにきてみました。

こういうシーンでも、ちゃんと暗部にディテールが残っております。
1インチセンサのダイナミックレンジには少々不安がありましたが、なにげに一昔前のフルサイズ機より広いんだそうで。

技術進歩の速さに驚くばかり。




















フリンジ出やすいのはご愛嬌ってとこですかね











歪みのないワイ端は全力で評価したい。




































三脚が頼りないやつなのでちょっとブレてしまいましたが、これお気に入りの一枚です。




というわけでRX10のレビュー・・・的なものでした。


少し前まで「でも、豆粒センサなんですよね・・」なーんて思ってましたが、そんな懸念は吹っ飛ばされてしまいました。
期待通り画質と重量のバランスがとても良いです。小型センサーの大きなアドバンテージを感じました。

画質の面ではズーム全域で周辺まで安定した解像度完璧に補正された歪み等、とても感銘を受けました。
とはいえ、まだ2日ほど使っただけ。これから新しい弱点を発見していくと思うので、ベタ褒めするのはまだ早いかな。


とりあえず、ファーストインプレッションは、かなりいいです。今のところ大変気に入ってます。
少なくとも、昔使っていたNEX用のタムロン18-200よりははるかにいいですね。勝負にならない感じです。








いいゾコレ。








じゃあの。

















関連記事
NEX-7と行く、ちょーだいさんの夏休み!
儚くも美しすぎた、紅葉の大台ケ原!
美しすぎた、京都の紫陽花と蛍!



2015-03-15(Sun) 12:44 野外撮影 | コメント(2) | 編集 |
  • from 痛い方が好きです


  • カメラ情報いいぞコレ~^^
    何かって良いか分からん初心者にありがたいぜ


    2015-03-20(Fri) 01:41 | URL | #- [ 編集 ]


  • from 丁dai


  • >痛い方が好きですさま
    参考になれば幸いです!
    特にこのカメラは、初心者のかたの最初の一台として是非おすすめしたいです!


    2015-03-29(Sun) 23:26 | URL | #3dBWNkUw [ 編集 ]



    管理者にだけ表示を許可する




    copyright © 2005 丁dai all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,