FC2ブログ
blog top Category Archive All title Search RSS Admin
2007 01~
about

フィギュアに練乳ぶっかけたり、オナニー文章書いて満足する、きもちわるいブログです。

今すぐブラウザを閉じてください。


超健全丁daiblog
超エロい丁daiblog
twitter
flickr

 


mail: tyodai47○yahoo.co.jp 
(○を@に。)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

過去ログ(月別)
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク

【NEWS】
アキバBlog
いつか見上げた、あの青空の下で・・・#
えろまんがとぴっくす#
Hjk/変人窟
かーずSP
カオスナジョウホウオキバ#
かとゆー家断絶
傷跡症候群
究極最終兵器2ndWeapon#
Caps Lock#
コスノゴ!#
ゴルゴ31
静かな猟奇世界
ジャブロー風の噂
週刊少年二次元#
白い戯言
dannychoo.com
せなか:オタロードBlog
ツキノツバサ#
ニトロ有線式
にゅーあきばどっとこむ
にじこん!#
PSP、DS、んでTAKEO#
ふぇいばりっとでいず#
プリキュア様崇拝日記
魔界都市日記
読みゲー
楽画喜堂#
【text】
アサガヲBlog #
いつまでも散財中 #
Xbox360 Watch#
M Gene Library#
追憶の本屋#
面白アダルトグッズを淡々と紹介するブログ#
隠れオタパパ雑記帳#
crimson SKY#
QuruQuruNoise
村長の気まぐれblog#
たまごまごごはん
TGSS blog
D的無敵っぽいblog(゚ф゚)ノ #
チラシの裏 #
TRAFFiC No.10
ToLOVEるな日々 #
To LOVEる -とらぶる- 考察#
ぬるぽint#
netstat!#
BSOのほめぺげ#
焔翔閃#
ヤマカム
ゆっくりと小説を書こう
R.U.K.A.R.I.R.I #
ロリ漫画を淡々と評価するブログ#
【figure】
EARL.BOX
アキバHOBBY#
アキバフォトグラフィ#
あきばらいふ #
asallin.com#
アスまんが劇場#
AZURE Toy-Box#
あにげむ雑記 #
After:Story.TheNoidi~#
あまたのひかり#
e-flick.net
いやんばかんのブログ #
Insecure Zone super light menthol
ゑむBOXblog
隠れオタクの秘密基地
CATTLEYA
俺得ホビーブログ#
ここはまだ夢の世界
.30CAL CLUB
Orange Empire -blog-#
怪人の集会所Ⅱ#
格安美少女フィギュア情報局#
CUT A NEWS#
フィギュアなホビ☆ブロ(仮)#
Kimagureman! Studio##
Good-Design-Review##
こばの適当日記
THEG#
常時リソース不足RX#
自由な色で広げたい
神銀帝B-SIDE
疼痛性障害闘病日記#
サグラのきままブログ
jun040.com/
studiorzhobby
すまーとらいふ。#
studio;pseat
蒼月彩記
月夜の空に
TASTE
トイ部 #
徒然なるモノ #
徒然Blog
dwarf figure foto #
nagashime#
なななな
虹色サーチ#
ねんじょい劇団#
望夢んの不定期駄記#
りとる★にんふぇっと〜撮影日記#
鋼ノ専業主婦的物欲生活。
美少女フィギュア情報ブログ#
美少女フィギュアと趣味の館#
ひなたちき#
field of Figure#
ふぃぎゅああんてな#
Figure clip#
新ふぃぎゅる!#
ふぁいたの趣味だらけ#
ace-FM#
フィギュア別レビューサイトLINK集#
figuephoto 2#
ふぃぎゅあみるく#
foo-bar-baz#
武士ノ末路#
ふはフィギュアのふ
ブラインドボックス!#
ふらワラ!#
プリンす day#
へたれClimax F
へたれな日々#
へなちょこ原型師的雑記#
ホヒログ
WHITE GARAGE
Hobby Dog
Hobby holic
毎日が後ろ向き#
みるブロ
みんなのフィギュア#
もう一度がんばっていこう
もう美少女フィギュア買うのやめたいんだけど今日も予約注文しちゃった#
萌え萌えキュ~ト#
萌えっとうぇぶ#
萌えよ!アキバ人Blog#
MOKOMOKOにしてやんよ♪#
悠久なる雪月花#
Asahiwa.jp#
萌えLOG#
萌特化書店員#
logicerror
こんとんたうん
闇芥
ONE KNIGHT STANDS
ヲタにつける薬なし
【doll】
いつまでも散財中
えっくすきゅうずのぶろぐ
乙女座の計画表
cnvl's photostream
沙良&こばi的おやバカ日誌☆
room303
たいたんnoぺーじ#
たてがみ屋#
のわーるのわーるどわいど
dollfan
Dressing Moon
何も学べない青空教室#
なのはのにょっき
ぺるしゃのブログ
まったりとした時間(/ω\) #
みたらしタンゴ♪(*゜ー゜*)(*´ー`) #
夢で逢えたら #
無限の整理事情 #
エリカの吐息
【illust】
あるぽっぷ#
餡子工房#
鴨川屋
堕悪MISSION#
天使司書
Cheat#
とそうや#
ナハバル
ねこはまんまが美しい
ヘリウム24 #
ぽんじゆうす?
みそ屋本舗#
【ガチぶっかけ注意】
かけるとき かければ かけるだろう#
ぶっかけbeatmania2#
【印刷】
ポプルス

[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20130908]


画像クリックでレビューページへ。




旅ブロガーのちょーだいさんだよぉ~^0^

夏休みは二泊三日で信州・長野を旅してきました!


本当にすばらしかった・・・






ちょーだいさんの2013年の夏休み 帰りたくなくてしょうがなかった長野旅行!!





旅ブロガーのちょーだいさんだよッッ!


夏休みはまたまた長野にいってきました。信州、大糸線の旅が始まるよぉーーー!





8/12




夜行バスで眠れない夜をすごし、松本駅から大糸線で白馬方面へ~。

まずはこちら南大町で下車。







散策しました。楽しい。






























滞在時間が一時間チョイだったのであんまり探検できなかった。

コンビニアイスほおばりながら電車を待つ。










乗り過ごすと大変よ。











お次はこちら南神城駅です。











おっと、駅をちょっと歩いたらさっそくステキ空間きましたよ・・・!


たまらん。












ほんで20分ほど歩いて姫川源流自然探勝園へ。


こちらは親海湿原





















こちらは姫川源流


なかなかステキ。




しかし行動時間が一時間半しかないので駆け足になってしまったよ・・!









いそいそと駅に戻りつつも、ステキ空間発見。











というかステキ空間しかないです。











ちかれた。












車窓を楽しみつつ次の下車駅は南小谷駅です。
















南小谷です。













ここの駅舎にはパネェ鉄道写真が飾ってる。












マジパネェっす・・!



















そして南小谷といえばここ!名産館

去年喰った年越し蕎麦の旨さが忘れられず、またきました。



いやほんとね、ここで出てくるもん、全部うますぎなのよ!



評判のおやきも買って、あとで温めて喰った。

あれもやばかった。ほっぺたおちた。










アイスうめぇ。



とかいって電車待ってたら、南小谷~糸魚川間は災害で運休中だということを知る。

情弱ッ・・・全く知らなかったッ・・・!





すぐそこに止まってたバスが代行バスだということを知り、慌ててのりこみますたw

しっかし電車のトイレでう んこする気満々でいたもんだから、肛 門が大変なことに。












というわけでバスに揺られて次の駅に到着。



















この触手ベルセルクで見たわ。














というわけでこちら、頸城大野駅です。 くびきおおのと読みます。


秘境駅にはトイレがないこともよくあるので不安でしたが・・・ありました。助かった。
しかし案の定紙がなかったので、残弾数枚のポケットティッシュでがんばりました。


トイレ用のティッシュ・・マジ重要。













というわけで頸城大野駅。

駅の目の前は田んぼが広がっています。










それにしても、とにかく静かでね・・・人っ子ひとりいない。(運休だしな。)


ここのベンチに腰掛けたら、

もうずーーーーっと、日が暮れるまでここでぼーーーーっとしていたくなる。




そんな場所でした。

















そうも言っていられないので、次の目的地へ向かいます。












田んぼの向こう側から駅を見る。














線路に沿って歩く。ステキだわーー。


次の目的地はこの写真の左上に見える水道タンクです。
















ヒーコラ登り道を歩いていきます。

しんどかった・・・











一時間ほど歩いてようやく到着・・・美山公園、展望台です。











展望台と言う名の水道タンクです。













うひょ~~~~










残念ッ・・・!

北アルプスはほぼ見えず・・・!


















めげずに夜景を撮りますた。














そして真っ暗になり・・・・・







このあと、

ヘッドライトの明かりを頼りに、街灯一つない山道を下ったわけだが・・・



恐怖と不安でちびりそうになった。



神社らしきところを横切ったときがピークだったよ・・・

もう絶対やらねぇ><












8/13




糸井川のホテルに泊まりますた。







朝からテーピングぐるぐる。

これしないと歩けない。















日本海さんおはようございます。










ほんで糸井川駅から代行バスに乗り、南小谷に戻ります。











電車ではなかったけど、すばらしい車窓を楽しみました。



















ほんで南小谷駅から歩きます。











駅から20分ほど坂道を歩き・・
















到着。伊折集落です。















ほんとすばらしくステキな場所でした。











ほんで駅に戻り、本日も参りました名産館!!!!!!!!




































定休日だったorz



































定休日ショックから立ち直れないまま駅に戻ると、栂池高原行きのバスが。

気分を変えて予定になかったところにいくのもいいかな、ということで。



















栂池高原からロープウェイに乗って、栂池自然園へ!



こちらのロープウェイ、途中でゴンドラに乗り換えるんですけどね、

やってしまいました。




乗り換えたつもりだったそれは、復路のロープウェイだった。


なにを言っているのかわからねーと思うが、俺は気がついたら栂池高原に戻っていた・・・。

失ったお金1600円と失った時間一時間強。 なにやってんすか俺・・・




もっかいロープウェイ乗っても時間が中途半端すぎるので..













温泉に入った。きもちよかった^^














ソフトうまし^^












あしたリベンジや・・・
















はい、というわけでバスで白馬駅に参りました。








チャリを一泊レンタルしたぜ~~~~~!


これで無敵ですよ!!






















まずは近くの大出吊橋へ。










白馬では紫陽花がまだまだ咲いてます。




































ほんで白馬駅の裏にある田園地帯へ。

大糸線沿いのいろんな田園風景見てきたけど、この白馬駅付近が一番好きだ。ステキすぎる。






























撮り鉄の有名らしいスポット発見。
水田に水を張る5月あたりの、早朝限定ですな。


撮り鉄カメラマンたちとの熾烈な場所取り争いが想像できるので、ご遠慮しておきますがw
















ステキ空間だらけでちょーだいさん昇天寸前。








山のシルエットが。







完全にアプリ頼りです。










白馬岳ごしの夕景を満喫。









このあと、日が沈むまでベンチに座って、虫の声を聞きながらぼーっとしていました。


なんて贅沢な時間。

白馬村が美しすぎて・・・現実に戻るのが辛い・・・。




帰りたくないお・・・













二日目おわり!








9/14




おはようございます。

早朝、宿の窓をあけたらこれですよ。


モーゲン!


白馬3回目にしてようやくこんなにくっきりと山が見えました。ありがとうありがとう。








うひょーーー山がすごいすごい!

こんなくっきりなかなか見えないんだぞ!





この完璧な天気・・・行くしかない!









朝露に濡れるあじさい。










で、始発バスに乗ってやってまいりました栂池高原!






しかしここでトラブルゥゥゥゥ!

ロープウェイの作業が長引いて足止めッッッ!









一時間ちょっと待って動き出しました。













そしてきました栂池自然園











天空のお花畑きたでええええええええええ!!!!!











すごかった。興奮しっぱなしである。

正直・・・昨日ロープウェイ乗り間違えてよかった。ガスってたからね・・















そして往復3時間のトレッキングコースを行く!









ふわふわやな。















浮島湿原。




























ニッコウキスゲの群生が美しすぎて・・・



俺のへたくそ写真じゃ1mmも伝わりませんけども・・・

マジ楽園だった。楽園があった。














軽い遊歩道と思ってたんだけどさ・・・途中から急登が始まりましてね・・・















こんなに膝に負担かけるつもりじゃなかったから、膝がいつ爆発するか不安でしょうがなかったけど、

ひっさびさのトレッキングに胸が躍った・・!













んで一番高いところにつきました。













白馬の大雪渓が眼前に!













んで展望湿原。

なんか劇場みたいになっとるw












ドーン!ってかんじやね。ガス濃くなってきちゃったけど。
























んで往復に4時間ほどかけて、入り口に戻ってきました。
昼になるとガスって山がこんなに見えなくなりました。やっぱ早朝が一番なんやねー



膝はかなりヤバイ状態になったけど、なんとかいけた。
この調子でいずれ登山も再開できるといいんだけどな・・!









そして白馬に戻り、温泉タイム!

ここの温泉超ステキだった・・・庭の紫陽花と虫の音を楽しみつつ「夏だなー」とか思いながらボーッと浸かってた。


天国だった。












畳の部屋でうとうとしてた。

なんて贅沢な時間。



帰りたくないお・・・・

















外にでたらすごいことになってた。



















す ご い こ と に な っ て た !













チャリで駅にもどりながら堪能しました。











なんか山の向こうから飛んでいった。














最後の最後に、すばらしい景色がみれました。

ありがとう、ありがとう。ありがとう白馬!















すばらしい時間は、終わるのも早い・・・

現実に帰る時がきてしまったのだ。




さようなら白馬。  ありがとう白馬。  また来年・・・!





じゃあの!















関連記事

あまりにも白すぎた、ちょーだいさんの2012年・年末旅行!
「あまりにも美しすぎた」涸沢2012 秋 ~ちょーだいさんのテン泊3DAYS~ 
【白馬】 ちょーだいさんの、夏の思い出! 【木崎湖】
美しすぎる、残雪の上高地!!!
長野旅行!


2013-09-08(Sun) 21:27 野外撮影 | コメント(4) | 編集 |
  • from ポチり中毒者


  • 毎度ながら今回の写真も素晴らしかったです!でもやっぱり生で見るのが一番なのかな~温泉も気持ち良さそうです!さてポチりますか


    2013-09-09(Mon) 02:05 | URL | #- [ 編集 ]


  • from RR


  • 旅行お疲れ様です
    正直長野県に住んでると珍しくない風景もあったので、これってそんなすごいんだ~って感じも…
    でも!山の上は別格ですよね!
    天気も良くて、こんなにくっきり風景が見れて羨ましー


    2013-09-09(Mon) 11:06 | URL | #- [ 編集 ]


  • from あさひわ@Asahiwa.jp


  • おつかれさまです。いっしょに写真で堪能しました。深山の遠望は朝がいいんですね。最後にダイナミックな反薄明光線! 通常の薄明光線なら何度も写したことありますが、下から上へ登る「反」はタイミングが悪くて撮影には至っていません。きれいなの写したい!


    2013-09-15(Sun) 08:33 | URL | #- [ 編集 ]


  • from 丁dai


  • >ポチり中毒者さま
    ありがとうございます。写真でみるのと実際いくのとでは全然ちがいますよー!いったいなにをポチったというのだw

    >RRさま
    ありがとうございます。
    そう言われてみるとさほど珍しくない風景もUPしてるなーと思います。が、都会に住んでるとああいうなんでもない風景でも非日常なので、いいなーと感じるのですっ。
    この連休は天気に恵まれてほんとによかったです!

    >あさひわさま
    ありがとうございます!
    経験上、山はどんだけ快晴でも、だいたい昼になると雲におおわれちゃいますねー。
    >反薄明光線
    思いがけずレアなものが見れたかもしれません。ラッキーでした!


    2013-09-16(Mon) 20:20 | URL | #3dBWNkUw [ 編集 ]



    管理者にだけ表示を許可する




    copyright © 2005 丁dai all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,


      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。